あっぱれな営業をされる業者さん

全然障害年金とは関係がない話。

私の事務所には、いろいろな営業の方から連絡があったりDMが届いたりします。

税理士さんとか弁護士さんとか、経営コンサルタントの方とかセミナーの募集とかがほとんどです。

つい先日、郵便物の中に社労士事務所とは不釣り合いな感じのおしゃれな封筒がありました。

一瞬間違って届いたのかとも思ったのですが、しっかりと「カメリア社会保険労務士事務所御中」と書いてあります。

とりあえず中を開けて、「へ~」とか「ほ~」とか独り言を言いながらじっくりと見てみました。

その中身は、私のホームページの写真を見て、こういうお洋服が似合うと思うので、、といったことが書いてあって、何パターンかのお洋服の写真が載っていました。

ビジネスウーマン向けのお洋服を扱っている会社さんらしいのですが、そういう会社の方がDMで営業をされているということに驚きましたし、努力をされているんだな~と、私も頑張らなきゃ!なんて思いました。

そして、「私はたぶん買えないけど、頑張ってください!」って心の中でエールを。

そこそこなお値段だったのですが、仕事をする上でのいろいろなシーンに合わせたお洋服をすぐに届けてくださるらしいので、バリバリのやり手な女性経営者の方などにはいいかもしれません。

(私はまだまだそこまでではありません。。)

電話やDMで営業をされると、あまり気分が良いものではありませんが、今回に限ってはどういうわけだか不快にも感じず、むしろ同じ経営者として勇気をもらいました。